駅から歩いて行ける三浦海岸の河津桜並木2021

先日LINEトラベルの記事で、三浦海岸の河津桜(カワヅサクラ)並木を紹介させていただきました。今回は記事の補足情報として、三浦海岸河津桜の情報を紹介していきたいと思います!

毎年、河津桜の咲くタイミングで開催されている三浦海岸桜まつりは、2021年は中止となっているので注意してくださいね。

LINEトラベルjp 旅行ガイド

神奈川県三浦半島の南東部、三浦市にある三浦海岸エリアには、まだ肌寒い2月から桜の花見ができる河津桜の並木道が現れます。一…

2021三浦海岸、河津桜の開花状況

三浦海岸 河津桜 小松ヶ池公園
三浦海岸 河津桜 小松ヶ池公園

2021年2月第2週の週末で、河津桜は5分咲きでところどころ6分・7分咲きといった状況でした。

その後暖かい日が続き、2月第3週半ばには既に8・9分咲きとなっています!満開予想は2月下旬といったところでしょうか。2月第2週の半ばは1・2分咲きだったのに、早いですよね。

ただ陽当りのせいか場所によって、咲き方にもペースがあり、ソメイヨシノに比べると開花から散るまで少しゆっくりめと言われているので、3月上旬でも楽しめるのかなといった感じです。

写真に残す目的なら早めがいいと思いますが、桜は散りかけの桜吹雪も美しいので、散策する目的なら少し暖かくなりかけた頃でもいいかもしれませんね。

三浦海岸・河津桜の開花状況は、マホロバ・マインズ三浦さんのサイトで更新されているので、チェックしてみてください。

マホロバ・マインズさんは日帰り入浴や海鮮料理が食べられる宿泊施設なんですが、2021年は3月5日までの予定で休館しています。2022年以降に行かれる方はぜひチェックしてみてくださいね。

2021三浦海岸・河津桜をみにいくときの駐車場は?

三浦海岸 河津桜 桜並木 菜の花

2021年三浦海岸桜まつりは中止ですが、駐車場は営業しています。Googleマップで「三浦海岸桜まつり駐車場」と検索すると出てきますよ。

河津桜が咲くタイミングのみ駐車場になっているみたいで、キャベツ畑に囲まれた舗装されていない駐車場です。時間制とかではなく、1回700円。

少し高いような気はしますが、近くにコインパーキングとかはありません。桜まつりがやっていなくても、駐車場を開放していただけるだけありがたいですね。

野菜の直売所などもあって、新鮮な野菜が手ごろな値段で買えますよ。桜まつりの時は他にも色々お店が出ていました。

三浦海岸・河津桜の見どころ

三浦海岸 河津桜 京急

三浦海岸・河津桜の見どころは、菜の花と河津桜のコラボレーション。さらに赤い京急電車が通過する時には、とても鮮やかな風景が見られます。

撮影スポットで人気なのは、小松ヶ池公園の南側、坂を上ったところにある陸橋の上。見ごろの時期は大体何人かカメラを持って構えています。

金網があるので、電車を撮るときはズームして撮る必要があります。橋は車も通るところなので、注意してくださいね。

昼間なら5分位の感覚で一度くらい上りか下りの電車が通過。電車が通過する時は少し盛り上がりますよ。スマホでも問題ないですが、調整できる人はシャッタースピードを速めにするといいと思います。

陸橋を渡って坂を上り畑に出ると、運が良ければ富士山と河津桜のショットも見られます。ただ天気が良くても霞んでしまって、見られる確率は低いです。

三浦海岸へ河津桜を見に行くなら

小松ヶ池公園

駅から歩いて行ける三浦海岸の河津桜は、春を先取りできる人気のスポット。海が近くて農園の多いエリアならではの桜まつりが楽しいのですが、2021年はお店は全く出ていません。

通常期なら毎年お店が出ていた小松ヶ池公園にも、週末でも1つもお店が出ていません。駅前にもお店が出ていて、大根焼酎など三浦ならではのお土産が買えたのですが、2022年以降のお楽しみとなります。

三浦海岸を散策したり、三崎マグロなど海鮮料理を楽しんだり、あるいは三浦エリアはイチゴ狩りが楽しめるエリアなので、予約して行ってみるといいかもしれないですね。人気なので、直前の週末だと空いているところは少ないかもしれないです。

2022年以降は、またいつもの姿で三浦海岸桜まつりが開催されることを祈っています!

関連記事

夏にひまわり畑の様子を紹介した「長井海の手公園・ソレイユの丘」。冬から春にかけては、視界一面に広がる菜の花畑が広がります。その数およそ10万本! しかもこの菜の花畑のすごいところは、バックに富士山が見える確率が高いこと。12月上旬か[…]

関連記事

サンセット絶景ポイントの宝庫とも言える三浦半島。その中でも一度は見ておきたい夕陽の名所が、神奈川県横須賀市秋谷(あきや)にある「立石公園」。 「東海道五十三次」で有名な安藤広重も、この秋谷の風景を浮世絵に描くほど昔から景勝地として知[…]

関連記事

三浦半島の東にある観音崎には、目の前が海、背後は森に囲まれた絶景の美術館「横須賀美術館」があります。 美術館というとアートに興味がない人には敷居が高そうですが、横須賀美術館は例え美術館に入館しなくても楽しむことができるのです! […]

アクアマーレ
関連記事

三浦半島の南東・馬堀海岸(まぼりかいがん)前には、展望露天風呂付きの日帰り温泉「湯楽の里(ゆらのさと)」があります。 横須賀温泉・湯楽の里の一番の魅力は、東京湾を一望できる絶景展望露天風呂! リゾート地のスパのような光景であり[…]

馬堀海岸 横浜温泉 湯楽の里

最新情報をチェックしよう!